技術情報

Technology

超精密加工

“恒温工場×最新鋭設備×
蓄積データの活用”が実現する
超精密加工

最高・最新・最適な条件で
最高の金型造り

超精密加工は温度管理のされた恒温工場で最新鋭設備を使います。高精度ワイヤー放電加工機と高精度型彫り放電加工機による電気加工や、CNC門型ジグ研削盤を用いた高精度の研削加工、さらに超微細加工を可能とする超高精度高速微細加工機を使い分け最高の金型造りを行っています。

高精度同時5軸加工機×ロボットで
生産性向上

2008年より導入を開始した高精度同時5軸マシニングセンタも、4台目にはロボット式パレットチェンジャーを融合させました。高精度品の連続自動加工にはパレット交換時におきる加工原点のズレが問題になりましたが、独自の技術で解消し夜間、休日の稼働を大幅にアップさせ、金型の原価を抑え、生産性向上を実現しています。

pagetop